EASERA Pro

EASERAは、ほとんどすべての音響測定用信号と測定アルゴリズムを搭載した、音響測定と解析のための統合ソフトウェアです。伝達関数やインパルス応答の測定結果から、音響システムの周波数特性・残響時間・クラリティ・音声明瞭度(STI、AlCons)など、簡単な設定であらゆる音響測定と分析ができます。また、音響計測のグローバルスタンダードであるISO3382に準拠した室内音響パラメーターの解析も可能です。

EASERAの測定アルゴリズムは、高速フーリエ変換(FFT)のみならず、測定信号としてMLS(Maximum Length Sequence)を用いた高速アダマール変換、相互相関関数の計算機能が含まれています。
さらに、アドオンソフトのTEF/TDSモジュールでは、TDS(Time Delay Spectrometry)に基づくTEF測定が可能です。TEF測定は、TEF測定器であるTEF25と同等の機能をデジタル信号処理で実現しており、ノイズや反射が多い通常の部屋においても無響室に近い測定を可能としています。
ご注意:TEF/TDSモジュールをご使用の際は、オーディオインターフェースとしてAUBION X.8 が必要です。

EASERAは、32ch/~192 kHzサンプリングの信号が扱えます。ASIOをサポートしており、より先進的なオーディオインターフェースが使えます。特にAFMG社とDSPECIALISTS社の共同開発のAUBION X.8を用いれば、校正された正確な測定が可能となります。

EASERA WaterFall画面
Waterfall画面