J.TESORI SOUND WORKSHOP

  1. JTSWトップ 
  2. カスタム研修 
  3. コース例~デジタルオーディオ全般

デジタルオーディオ全般 二日コース(例)

■ カリキュラム

  • 1.オーディオフォーマット
    • ➀ AD/DAコーディックの基本構造
    • ➁ 量子化ノイズ発生の仕組みと特性
    • ➂ ワードクロックと同期の原理
    • ➃ 主要インターフェースフォーマット
  • 2.デジタル信号処理
    • ➀ 時間領域と周波数領域
    • ➁ EQ等の信号処理の卓やDAWソフトでの動作
    • ➂ 畳み込みとFIRフィルター
    • ➃ 圧縮アルゴリズム
    • ➄ サンプリング周波数変換
  • 3.ネットワークオーディオ
    • ➀ スイッチの役割
    • ➁ レイテンシー発生の仕組みと対処
    • ➂ Quality of Service とは
    • ➃ Precision Time Protocolとは
    • ➄ Audio Over Ethernet規格の個々の特徴
    • ➅ 複数フォーマット同期の留意点
  • 4.デジタル領域のサウンドクォリティ
    • ➀ DSP / FPGA処理とOSベースソフト処理の違い
    • ➁ 操作や信号処理とビット長変化の関係
    • ➂ 卓内デジタルミキシングバスのビット長の意味
    • ➃ デジタル領域のダイナミックレンジとノイズフロア

研修中、デジタルシステムによる実際の動作確認を行います

■ 費用の目安

2日間の講習、受講者20名、講師1名(アシスタント1名)の場合、60万円程度になります。
※1 別途お打合せ費用とカスタム教材製作費用が発生する場合があります
※2 講師とアシスタントの交通費など諸経費は含まれていません

ご相談、お見積りは、お気軽に以下までご連絡ください

お問合せフォーム
mail:info@jtesori.com
tel:03-6434-9879
fax:050-3730-4828