EASE 5 について

◆ EASE5 Early Adopterプログラムについて

EASEのメジャーアップデート(EASE5)は開発中です(2021年4月現在)。以下AFMG社のコメントです。

EASE5は、メインモジュールとEditモジュールのGUIを一新し、部屋のモデリング、サウンドシステムの設計、および部屋の音響パラメータ計算を、直感的なツールに変更することを目指しています。
※EASE4の一部である計算モジュール(Eyes、AURA、EARSなど)はEASE 5で変更されませんが、後続のバージョンアップグレードで新たに実装されます。
EASE5 画面の画像
2019年の終わりに、AFMG は、EASE5 Early Adopterプログラムをリリースし、希望するEASE4ユーザーに、EASE5プロトタイプソフトウェアの提供を開始しました。
EASE5 Early Adopterプログラムに参加したユーザーは、専用ポータルを通じて、開発中の機能セットとワークフローでのソフトウェアの使い勝手をリリース前に試すことができます。また、アイデアや意見をAFMGに直接フィードバックができます。

このAFMGとお客様との新しい関わり合いによって、設計仕様の詳細をあらかじめ決定して開発を進める従来のやり方に比べ、ユーザーニーズを早く的確に製品に盛り込むことができます。
実装済み機能の最新リストなど詳しくは、 Early AdopterプログラムのWebサイト(英語)をご覧ください。

なお、EASE5のリリース時期については、このEASE5 Early Adopterプログラムに寄せられた多くのユーザーの声を反映させるために、AFMGはさらなる開発を進めており、現段階ではリリース日を確定するのが困難な状況です。EASE5にご興味をお持ちいただいているお客様には大変申し訳ありませんが、EASE5のリリース時期については、AFMGからの正式アナウンスを今しばらくお待ちいただきたく存じます。

◆ EASE5の無料ライセンス

お客様にEASE5へのスムーズな移行を提供するために、AFMGは2018年3月12日以降、以下のお客様に、EASE4.4の新しいライセンスごとに、EASE5リリース時にEASE5の無料ライセンスを付与しています。

  •  EASE4.4新規ユーザー
  •  EASE4.4 Standardライセンスに追加のユーザーキーを購入したユーザー(追加されたユーザーキー毎)
  •  2018年3月12日より前に購入したEASE4.4 JRライセンスをアップグレードしたユーザー
※EASE5 Standardライセンスには、EASE4で購入したAURAおよびEARSモジュールが含まれます

すべてのEASE5無料ライセンスは、ソフトウェアがリリース後すぐに使用できます。EASE4.4ライセンスは、引き続きEASE5と並行して使用できます。
したがいまして、お客様は、進行中の設計プロジェクトに影響を与えることなく、自分のペースで新しいバージョンに移行できます。

◆ EASE5の予定価格

EASEを購入する計画をお持ちのお客様は、EASE5のリリース前に、今すぐEASE4.4を購入することをお勧めします。現在の価格にはEASE5のライセンスはすでに含まれていますので、総合的に大変お安くなっています。

EASE 価格リスト(税込み)

製品 EASE4.4 価格 EASE5 予定価格
EASE Standard 338,800円※ 404,800円
Upgrade EASE JR⇒Standard 250,800円※ 272,800円
AURA4 184,800円
Upgrade AURA⇒AURA4 96,800円
EARS 107,800円
※EASE5 Standardライセンス付き
Scroll Up