タップ数

タップ数とは、FIRフィルターの乗算に用いる係数の数を指します。
例えば、miniDSP 2×4 HD の場合、4つある出力チャンネルに搭載されているFIRフィルターはそれぞれ最大1024タップです。
タップ数が大きいほど、低い周波数まで補正可能なフィルターを実現でき、かつ目標特性との誤差が小さくなります。
Back to Top ↑